〜絶版本の宴〜

TOP絶版本の宴

キャプテン・ケネディ・シリーズ

概要
 地球を筆頭とする連邦の支配力を維持するため、特殊工作から諜報活動まで手広く行うキャプテン・ケネディと、そのケネディを支える特殊能力者3人。
 我らがキャプテン・ケネディは辺境の異種族相手に謀略を駆使し、あるいはその肉体的強靭さを利用して星の一つも巻き上げ大活躍。彼は今日もまた、知力体力を尽くして地球連邦のために戦うのである……

嘘は言ってないぞ、嘘は。
鉄の意志の男・ケネディはいい主人公である。己の正義のためならば、哀れな一般市民の二人三人は大事の前の小事、平気で見殺しにして一向お構いなし。
地球連邦のためとあればどんな汚い手を使ってでも作戦を遂行し、成果を上げる良い軍人である。
これが悪人に聞こえたところで、私の責任じゃない。文句は原作者に言うように(って、生きてるんでしょうかね)。

とにかくこれは、肉体的精神的超人性を発揮しまくる主人公が、特殊能力を持つ仲間とともに活躍するスペースオペラである。
時は未来で所は宇宙(ばかりでもないが)、悪い奴をさらに悪い奴がしばき倒していく、お約束の痛快を楽しめばいいんじゃないでしょうか。もうキモチイイくらいに悪人ですからこの主人公は。
再販される気配すら無い現状が、このシリーズの極悪さを物語っていると思います。

この作品の登場するバカいち(と嫌展)


書籍データ
作者グレゴリイ・カーン
翻訳小隅 黎
発行早川書房(ハヤカワ文庫SF 161他)
発行年1975-1979年(原作:1973-1974年)
ジャンルSF
全タイトル
  1. 異次元の陥穽
  2. サーガンの奴隷船
  3. メテラーゼの邪神
  4. 惑星メラーの魔薬
  5. ジャーレンの秘宝
入手可能性在庫なし、古書店

TOP絶版本の宴
© Copyright 1997-2006 by M.Nakazaki and H.Aida,
All right(s) reserved.